lea
このプログ記事を検索
サロン
スクール
プロフィール
lta
archives_list
OTHERS
Mobile
qrcode

< class="site_title">リンパマッサージ・キレイナビ

lymphmassage.kirei-navi:リンパマッサージ・キレイナビ
header
<< 2014年10月18日のlymph_leaつぶやき | main | 2014年10月19日のlymph_leaつぶやき >>
LT訪問りんぱ癒し隊のイベント
昨日の1日はセラピスト癒し隊にとって
大変貴重な1日となりました。


前から計画していた このイベントは


リンパセルフケア レッスン&施術体験と言う内容。


今回のイベントを計画した目的


そして癒し隊への課題は



【自分達での営業活動】

【セールス トーク】

【癒しの空間つくり】

【お客様が入らない時にする事】

【お客様が安心出来る接客】

【お客様が理解出来る様なレッスン内容&言葉の伝え方】

総合含めてセラピスト達に必要な事で

全て苦手な癒し隊には

今回、施術よりも

施術に入る前の過程が重要ポイントで

とにかく私の頭の中でのテーマは
【考える】という事でした。

今まで マッサージの練習ばかり目がいっていたセラピスト達は

今回のイベントで、何に1番疲れたか

それは きっと【脳】

だったかと思います。

イベント終了後。癒し隊の反省会で

伝える事の難しさ。気配り目配り。

とにかく、みな同じ反省で、達成感の中にも、頭を使い過ぎたのか グッタリしてました。


今回場所を借りていたJAきずなホール
朝早く行き、この何もない畳の部屋でも
自分達で考え癒しの空間に どの様に変化させる事が出来るのか?



みな癒しの物を持ち寄り



ベット配置の場所や
お客様の目線の高さに合わせての
癒しグッズの置き方



何もない空間が、これだけ癒しのルームに変化する事が出来て

本人達も、ビックリしていました 笑


お客様の誘導の仕方

不安や威圧感を感じさせない喋り方

予約の空き時間には、外に出て営業

今回一緒に参加した応援隊長内田先生が
外で一生懸命チラシを配り

人を連れて来ようとする 先生の姿を見て

癒し隊も 刺激されて配っていました

流石。応援隊長。


頑張ってる姿の写真ではなく
営業に行く前に、一生懸命顔を小さくしている写真しか撮影してなく、すみません笑笑


お客様の施術に関しては 普段から、やってる為



特別心配する事もなく 一安心の時間。


ですが何より私が1番心配していたのは
接客&レッスン

まずは

お客様が 来られたら
お客様の雰囲気やタイプを 観察し



そのお客様に合うセラピストを私が選んでセラピストの○○さ〜ん。
お願いしま〜す。


の流れでのスタート。

まるで、乗馬する時に
馬との相性を決めて乗馬するのと
同じ感じですが

私は馬との相性を決めるべく 瞬間。瞬間。の判断力で神経使っていましたが

きっと・・・
セラピスト達も
いつ私の名前を呼ばれるのか?

控え室で きっとハラハラ ドキドキしているをだろうと

思い

馬待機中。控え室に行くと


馬たちは・・・内田先生と同じく
顔を一生懸命コロコロしながら
まず見た目を整える事に夢中


( ̄O ̄;)おい。見た目かよ 笑笑


その姿に なんだか笑えましたが

とりあえず、なんとか全てが終わり



そのまま。打ち上げ会場にて
反省会&飲み会。


1人1人。今日学んだ事を
発表して貰いましたが

癒し隊。一同、同じ意見で

今回このイベントをするにあたって

普通のイベントとは違うだけに

ただマッサージするだけの内容ではなく

もし自分がサロンを開業したら

どうしないと いけないのか?を実際に

1から考えて

行動して

再現する内容となっただけに

今回のイベントは

大変貴重な経験となりました

癒し隊は

全員がテクニカルセラピスト
リンパ資格取得保持者ですが

私にとっては

いつまでも 生徒さんでもあり


セラピストたちが

変化し

進化し続ける

そんな姿を見る事が1番の楽しみです

とにかくイベントは沢山のお客様の
ご来店本当にありがとうございました★彡

そして遠くから、いつでも駆けつけてくる力強い存在である筑後の先生方

心配して様子を伺いに 差し入れ持って来てくれた阿波先生やイベント参加出来なかった癒し隊セラピスト達など

皆様お疲れ様でした★彡


私の想い

それぞれに進むスピードが違っていても

自分に、出来る事が限られてていても

いいぢゃないか

今自分が出来る範囲の中で

自分が出来る事を一生懸命する。

そこに意味があり

結果は

自ずと後からついて来る

それよりも

考えると言う事

自分を見つめ返すと言う事


今日あった事を 次に繋げて行くと言う事

私なりの課外授業ですが


少しでも セラピストの みなさんが

前向きに楽しく、そして リンパを活用し

どこかで活躍し 沢山の人々へ社会貢献出来るようにと

願います


小学生の時に娘が書いた言葉

リンパトリートメント アソシエイツ
チーフ テクニカル インストラクター
【三並寿孝】
























ブックマークに追加する
| 日々の出来事 | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://lymphmassage.kirei-navi.com/trackback/857604